何故かそそられる風俗嬢

別に攻めたい訳じゃないですし

風俗では女の子もまた、しっかりとコンディションを整えておいてもらいたいとは思いますけど、予期せぬ展開でどうしても女の子の日になってしまうケースもあるじゃないですか。そうすると楽しさが半減してしまうって人もいるかもしれませんけど、自分の場合、そこまでこだわっていないので全然いいんですよね。むしろ自分は風俗に求めているのは女の子を攻めることではなくて、どれだけこちらのために快感をもたらしてくれるのかという点だけなので、別に女のこの日であろうが全裸になれない時であろうが、特に問題はないんです。それよりも、どれだけ自分に快感をもたらしてくれるのかの方が重要なので、女のこの日であろうが何であろうが、それは特に関係ないというか、気にしないようにしているんですよ(笑)むしろ女の子としても申し訳ないって気持ち上がるのか、攻めがかなり激しいケースもあるので、自分にとっては一石二鳥かなって思いもありますけどね(笑)

元カノに似ていたから選んだものの…

風俗店のホームページを見る限り、元カノにそっくりな女の子だなって思ったんですよ。だからこそ選んだんです。未練がある訳じゃないんですけど、元カノに似ているのであれば試してみたいって思うのが人情じゃないですか(笑)でも、実際の彼女はそこまでそっくりって訳ではありませんでした。角度によっては似ているかなってくらいなものですけど、でも元カノ云々を抜きにして、彼女は献身的な姿勢を持ってくれるありがたい風俗嬢でしたね。それに普通に美人です。元カノに似ているとか似ていないとかではなく、単純に美人なので美人にたくさん奉仕してもらえて幸せな気分になりました。それだけでも自分の中では満足感でいっぱいになりましたけど、思わぬ展開が待っていたんです。それは、フェラ顔がそっくりだったんですよ(笑)だからそこが最高の見せ場になりました。フィニッシュ直線はさすがに元カノにしてもらっているんじゃないかって錯覚してしまいました(笑)