何故かそそられる風俗嬢

楽しみは週末のお楽しみ

風俗を楽しむのは基本的には週末が多いですね。その日が自分の中で一番楽しみやすいタイミングでもあるんです。やっぱり次の日が休みとか、その日一日仕事が無いとかの方が気楽じゃないですか。風俗は次の日の仕事に支障をきたすようなものではないとは思いますけど、次の日のことを気にしてしまうと、どうしても快感だけに集中出来なかったり、快感の後に「明日は仕事か」と急に現実に戻されるケースもあるじゃないですか。それが勿体ないなって思うんですよね。だから風俗は基本的に週末に楽しむよう心掛けています。それに次の日への影響の問題もありますけど、週末に楽しみが待っているって思ったら、その日のために頑張ろうって思える部分もありますよね。毎日楽しくもない仕事を頑張っているんです。楽しみが待っているくらいバチは当たりませんよ(笑)週末何が待っているのかによって、その週のモチベーションも変わるので、風俗にはいろいろな効果があるなって。

明暗を分けることって何だろう

風俗の楽しさの明暗を分けることはいくつかあると思うんですけど、自分が出来ることと言えば自分のコンディションと女の子選びなんじゃないですかね。どの風俗嬢を選ぶのかは自己責任んじゃないですか。フリーであればともかく、指名するのであればやっぱり自分の責任ですしね。そのためにホームページを何度も何度もチェックしているって人もいると思うんですよ。そして自分のテンション。これもまた、明暗を分けますよね。何度も風俗で遊ぶようになって分かったことがあるんです。それは、風俗嬢にだって気持ちがあるので、どんな気持ちなのかによってこちらへの気持ちも変わってくるってことです。だからこそ、風俗では真剣に女の子を選びつつ、選んだ女の子とのプレイは全力でと考えています。それくらいのことをしてこそ、満足感がやってくると思うんですよね。運任せでは、結局の所良い相手に恵まれない限り、楽しいと思えないんじゃないかなって思うんです。