何故かそそられる風俗嬢

もたらしてくれるものは大きい

風俗がもたらしてくれるものは決して快感だけではないと思っています。快感が主役だとは思いますけど、快感だけじゃなく、他にもいろいろなメリットがあるじゃないですか。例えば自尊心。風俗では男としてのプライドまで満たすことが出来ますよね。男ってレベルの高い女の子を好みますけど、それって美人が好きとかってよりも「美人を相手に出来ている」という自尊心を満たしたい部分もあるからなんじゃないかなって思うんですよ(笑)しかも風俗なら美人を選ぶだけじゃなく、美人に奉仕してもらえるじゃないですか。これってやっぱり大きいですよね。だから風俗ではなるべく美人を指名するようにしていますけど、それは別に特別なことじゃなくて、ごく当たり前のことじゃないですか。それって実際の所、かなりありがたいことになるんじゃないかなって思いますよね。それだけに、やっぱり風俗っていろいろなことを楽しめるのが最高のものなんだなってことに気付かされます。

やはり希望は風俗にある

自分の希望。それは風俗にあるというよりも、むしろ風俗だけにしかないと言った方が良いのかもしれません。自分の性癖がマニアックなことはよく分かっているので、普通の女の子相手に発揮するのは気が引けます。だからセフレも恋人もいますけど、それらに自分の性癖をぶつけるのは申し訳ないというか、あまり気が乗らないんですよ。でも風俗であれば特に気にすることなく、自分の気持ちを思う存分発揮することが出来ますので、ただ単に発射したいだけじゃなく、自分の性癖を心から満足させたいなって時に選ぶ相手は恋人でもセフレでもなく、風俗です。風俗嬢相手の方が気を使わないですしね。恋人にせよセフレにせよ、プレイそのものだけじゃなく、その後の人間関係だって考慮しなければならないじゃないですか。あまりにも自分勝手なプレイばかりに終始していては、快感と引き換えに人間関係を損ねてしまうかもしれませんけど、風俗ならそういった余計なことを考える必要もないんですよね。